カントリー家具の魅力を探る


カントリー家具の魅力

家具通販店や家具専門店で扱われているカントリー家具は木材をふんだんに使って組み立てられオイルやワックスで綺麗に仕上げられています。そんな素敵なソファを是非導入しよう。

木の呼吸や調湿作用も妨げることはなく、木材が本来持っている風合いや暖かみ、触り心地をそのまま感じることのできる仕上りとなるのが特徴です。カントリー家具はその性質上、ひっかき傷などの裂傷や飲み物・食べ物でのシミが残りやすく、そのまま使用し続けると徐々に塗装が茶色味を強くなり飴色へと変化していきます。この状態になると、条件によってはヒビが生えて割れてしまったり、歪やすきまが目立つようになったりすることがありますが、これは自然素材を使用している以上防ぐことはできない、いわば自然的な現象であり当然のことなのです。

長い年月を経て伝わったカントリー家具の多くはこの傷や色合いが独自性を演出し、1つひとつ違った表情を持った家具の個性となります。カントリー家具をこよなく愛好する方々は、これらの症状をその家具1つひとつの表情としてとらえ、家具にとって天敵である傷や汚れ、割れや歪みなどがより味わい深いカントリー家具へと昇華してくれるという考えのもと、カントリー家具ならではの魅力として楽しんでいます。年月を重ねるほどに、よりたくさん使い込むほどに味わいが深くなる。

それがカントリー家具の最大の特徴であり、一番の魅力と言えるでしょう。照明器具やインテリア照明との組み合わせも、簡単に出来るのが良いですね。ブランドベッドじゃ値が張るので、激安販売をねらって購入しましょう

カントリー家具を知ろう

家具やファッションの流行り廃りは当然のことですが、その渦中にあっていつの時代においても愛用され続け、幅広い年代に根強いファン層を持つカントリー家具ですが、これは海外のテレビドラマシリーズなどのワンシーンで使われていたり、アットホームな自宅の様子を写した映画の影響によって、 日本においても多くの家庭で見られるようになりました。

カントリー家具の起源は開拓史時代のアメリカにまで遡ります。 その当時の移民達は自らの生活の中で使う目的として、故郷であるイギリスの家具をベースとした装飾の少ない、素朴な風合いを持つ家具や木工品を制作したとされています。この時に使われた主な素材は、建材として用いられたアメリカ自生のパイン材だったそうです。

このパイン材は比較的入手しやすいという点に加えて材質が柔らかく加工しやすいという特徴があり、特別な職人芸を持っていなかった開拓民にとって作業がしやすかったという推測がされています。ソファは選び方が多く悩む人も多かったと言われているほどです。

カントリー家具は建材特有の節が施されているので豪華な見栄えにこそならないものの、 使われている素材やワックスなどの相乗効果によって、素朴さと温かさを醸し出すことに成功しています。ゆるやかな曲線を描くデザインが 生みだす暖かみのある雰囲気と、逆にラフで素朴な印象、そして白地の木にオイルで塗装した自然なイメージも持ち合わせています。

前項でも説明した通り、年月を重ねる毎に独特な色や雰囲気が増し、さらに価値が出てくることも特徴の一つです。仮に傷がついてしまったり塗装が剥がれてしまっても繰り返し補修できるという点はカントリー家具の大きな魅力の一つと言えるでしょう。ベッドをカントリー家具による選び方に出来るなど更に楽しくなってきます。木の優しさを存分に生かしたカントリースタイルの家具は、ゆったりとした時間を過ごすのに最適な一品となってくれるに違いありません。